2016年12月10日 更新

逆ギレする人の心理と逆ギレへの対処法16選

逆ギレする人の心理と逆ギレへの対処法についてご紹介していきます。

261 view お気に入り 0

逆ギレ

【目次】
・逆ギレする人の心理
・逆ギレへの対処法

逆ギレする人の心理

負けたくないという心理

明らかに間違っていること、訂正が必要なことにおいても、逆ギレしてしまう人がいます。

初めは自分が正しいと思い込んでいたのにも関わらず、途中で「間違ってるかも」と気付いたり、最終的に異なる答えが出ていたりと、本来は訂正や謝罪が求められる場面なのに逆ギレしてしまう人は、「負けたくない」という思いだけで逆ギレしている可能性があります。

例えば相手が自分よりも年下であったり、後輩の立場にあたる人の場合、「尊敬してもらいたい」「目標でありたい」と少なからず思っていることがあるでしょう。

これがプライドと変わり、そこで訂正や謝罪をすることによって、「相手よりも下になる」「バカにされる」といった思いがこみ上げ、負けたくない思いが逆ギレしてしまう理由。

普段から負けず嫌いな人や勝ち負けにこだわる人は、このような不利な状況になっても逆ギレして自分を勝たせようとするのです。

自分で自分を守りたい心理

逆ギレするという状況は、周りから追究されたり批判されているという場面が多いでしょう。

このような状況になった時、素直に非を認めないのは、自分を守りたいという心理が働いている可能性があります。

責められている自分が可愛そう、間違っていた自分が可愛そうという思いを持っていて、相手の言っていることが理解でいているとしても、認めることでもっと可愛そうな状況を作ることを恐れているのです。

自分だけ自分の味方でいたいという防御態勢と言え、悪あがきしている状態とも言えるでしょう。

このようなタイプの人は、自分が間違っていることに気付いていることが多く、心の中では「謝りたい」「認めたい」と思っていることもあります。

しかしそこで素直になってしまえば、自分すらも自分のことを責めてしまう状況になるため、必死に抵抗している状態だということが分かります。
スポンサーリンク


これ以上言わせないようにしている

「もうそれ以上言ってこないで」「もうやめて」という思いから、逆ギレしていることもあります。

このようなタイプの人は、初めのうちは「そうだよね」「分かった」と受け入れる姿勢を見せているはずです。

しかし長々と説教されたり指摘されているうちに、「しつこい」「うざい」といった気持ちが芽生え始めて、鬱陶しく感じ出していることが分かります。

認めて謝ったのにも関わらず、それを受け入れてもらえないとなると、素直でいる自分がバカらしくなり、「これ以上言わせたくない」「聞きたくない」という思いを持つようになります。

その結果、逆ギレのような発言や態度になり、相手の怒りを買ってしまうこともあるのです。

説教や指摘する側も、一度認めたり謝った場合には、それを受け止める姿勢を見せるべき。

だらだらとしつこく問いただしてしまっては、かえってややこしくすることもあるのです。

どんな方法でも自分の思い通りにしたい心理

どんな手段を使ってでも、自分の思った通りに事を進めたいと思う人もいます。

自分の思い通りにならなくなりそう、徐々に流れが変わり始めていると察知すると、まるで子供のように逆ギレして、流れを変えようとする人がいるのです。

逆ギレしている状態の時は、怒りに満ちていたり、言い訳が多くなったりと、周りの人が入る隙をなくしている状態になり、「言えない」状況を作り出すことが出来ます。

「言ったら怒られそう」「ここで遮ったら暴れそう」そんな雰囲気を出すことによって、相手の考えが変わることを期待しているのでしょう。

このような人の場合は、例えば普段から高圧的な態度をとったり、理不尽な行動が多かったりと、子供のわがままに似た言動が多く見受けられます。

自分勝手で、思い通りにならないと気が済まないことから、逆ギレという方法を用いているのでしょう。

自分の感情と上手に付き合えないから

人に注意されたり叱られると、精神的にも不安定になることが珍しくありません。

小さいときは自分の感情を上手にコントロールできないこともあります。

しかし、感情的だった子供でも、成長するにしたがって感情を上手にコントロールできるようになるでしょう。

大人になると自分の感情と上手に付き合えるようになるのですが、中には苦手なままの人も珍しくないです。

人に注意されるなどして精神的に乱れてしまうと、自分の感情を上手に扱うことができず、逆ギレという結果を生むことがあります。

他者からの指摘に対して心がパニックになり、自分の感情と向き合えないことへの怒りが、相手に向けられることもあるでしょう。

自分の感情を上手に抑える方法を学ぶことができないまま成長してしまうと、逆ギレしやすい人になるのかもしれません。

身近なお手本を真似しているから

40 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪

キレやすい人の心理・特徴・原因と対応方法や治し方16選

キレやすい人の心理・特徴・原因と対応方法や治し方16選

キレやすい人の心理・特徴・原因と対応方法や治し方についてご紹介していきます。
J4U | 338 view
頭に血が上りやすい人の特徴と頭に血が上るときの対処法

頭に血が上りやすい人の特徴と頭に血が上るときの対処法

頭に血が上りやすい人の特徴と頭に血が上るときの対処法についてご紹介していきます。
J4U | 5,089 view
キレる女の心理と対策9つ

キレる女の心理と対策9つ

キレる女の心理と対策についてご紹介していきます。
prismagicwonderland | 252 view
すぐキレる人の特徴とその対処法9つ

すぐキレる人の特徴とその対処法9つ

すぐキレる人の特徴とその対処法についてご紹介していきます。
knk4111230-ec | 524 view
キレる夫との付き合い方9つ

キレる夫との付き合い方9つ

キレる夫との付き合い方についてご紹介していきます。
knk4111230-ec | 269 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

J4U J4U
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事