2016年10月27日 更新

行動力がない人の特徴や恋愛と原因

行動力がない人の特徴や恋愛と原因についてご紹介していきます。

292 view お気に入り 0

行動力

【目次】
・行動力がない人の特徴
・行動力がある人の特徴
・行動力がない人の恋愛
・行動力がない原因

行動力がない人の特徴

マイナス思考でリスクばかり考えてしまう

行動力のない人の心理的特徴として、まずあげなくてはならないのが「臆病」ということでしょう。

何か行動を起こす時、多くの人は「行動を起こした後のこと」を考えるものです。

うまく行くかもしれないし、うまく行かないかもしれないわけですが、行動力のある人は「うまく行く」という想定の下に、すばやく行動開始します。

しかし、行動力のない人には、それができません。

「うまく行かなかった場合」を想定し、リスクばかりを考えてしまうのです。

失敗した際に起こるリスクをあれこれ考え、「傷つく自分」や「周りにかける迷惑」を想像するため、どうしても二の足を踏んでしまい、最初の一歩を踏み出すことができないのです。

人生の選択に関わるような重大事ばかりではありません。

やさしいことを難しく考え、小さなことを重大事のように考え、しかもマイナス思考になってしまうために、行動を起こすことができないのです。

よく言えば慎重、悪く言えば臆病なのが、行動力のない人の特徴ということになるでしょう。

向上心がなく、現状に満足している

転職を例に考えてみましょう。

「もっと大きなステージで、キャリアアップをめざしたい」という理由で転職をするのは、まちがいなく行動力のある人です。

そこにある心理は、「向上心」。

「もっと」という意識を持ち、自分を高めていきたいという欲求があるからこそ、ポジティブな理由での転職を考え、かつ、実践することができるわけです。

行動力のない人は、それとは違う心理を持っていると考えていいでしょう。

「もっと」という意識は持たず、「今のままでじゅうぶん」という意志気に支配されているのです。

こういう人は、社内的なキャリアップも望みません。

出世したいという意欲は持たず、いまのポジションに甘んじてしまいます。

いわゆる「ぬるま湯体質」で、ぬるいお湯に入っていることに満足して、「お湯から上がると寒いだろう」と想像するため、たいして心地よいわけでもないぬるま湯につかり続けていると考えていいでしょう。

「ぬるま湯から出る」という行動を起こせないわけです。
スポンサーリンク


無気力で、なんでも面倒くさがる

無気力なのも、行動力のない人に共通する特徴と言っていいでしょう。

やる気のある人は、当然、自ら積極的に行動を起こします。

それに対して、やる気のない人、なんでもおっくうがり、面倒くさがる人は、行動を起こすことができません。

より正確に言えば、「行動を起こせない」のではなく、「行動を起こすことが嫌い」なのです。

人から誘われても、すぐに「めんどくさいから」と断ってしまいますし、まして自分から積極的に動こうという意志は持ちません。

要するに、「動くことが嫌いでめんどう」というだけの、ごく単純な心理と言っていいでしょう。

こういうタイプの行動力のない人は、「行動力があること」を人間にとってプラスの要素、長所とは考えません。

行動力のある人のことを、「頼まれもしないのに、よくあんなめんどくさいことをするな」と、冷ややかな目で見ているものなのです。

自立心がなく自分で決められない

「自分」というものがしっかり確立されていないために、行動力に欠けるというケースも少なくありません。

進んで何らかの行動を起こすための前提として、「精神的に自立できていること」という条件があげられるでしょう。

自己が確立されていて、自分の足でしっかり立っていることができるからこそ、自分の意志で判断し、行動を起こすことができるのです。

行動力のない人には、その条件が欠けています。

自分に自信がなく、自分の意志というものを持つことができず、つい人に流されてしまったり、人の影響を受けてしまいます。

つまり、精神的に人に依存しやすいため、自分から行動起こすことができないのです。

意志薄弱で優柔不断な性格では、自分で意思を決定することはできません。

自分で決めることができないのですから、行動に移すことは不可能と言っていいでしょう。

このタイプの行動力のない人には、「行動力のある人に憧れている」という共通点があります。

行動力がある人の特徴

いつだって準備万端?動き出すまでの時間が短い

行動力のある人は、考えてから動くまでに必要な時間が短く、最低限の準備だけでスタートを切ることができます。

それは健康な体であったり、恐れない心構えであったりと、種類は様々ですが、とにかく常に動ける状態を保っている人ほど、行動力が高いといえるでしょう。

行動力の高さは、そのまま自分のコンディションの高さに比例します。

自分を高め、調子の良い状態をキープしようと努力する姿が特徴的な人は、行動力というものを意識しているのかもしれません。

そういう人は準備が足りないと思ったら、何が必要なのかを短時間で見極め、できる限り悩まないで動くこともできます。

ためらいや不安によって自分の足を止めることなく、すぐ最高スピードに到達できる技術が、自然と身についているのかもしれません。

自分の存在を強く感じることで、行動する力は生まれるのでしょう。
42 件
スポンサーリンク


関連する記事 こんな記事も人気です♪

気概がある人の特徴と気概がない人の特徴

気概がある人の特徴と気概がない人の特徴

気概がある人の特徴と気概がない人の特徴についてご紹介していきます。
J4U | 344 view
恋愛体質な人の特徴と改善方法16選

恋愛体質な人の特徴と改善方法16選

恋愛体質な人の特徴と改善方法についてご紹介していきます。
J4U | 324 view
年の差恋愛の特徴16選

年の差恋愛の特徴16選

年の差恋愛の特徴についてご紹介していきます。
J4U | 692 view
肝が据わってる人の特徴と肝が据わる方法16選

肝が据わってる人の特徴と肝が据わる方法16選

肝が据わってる人の特徴と肝が据わる方法についてご紹介していきます。
J4U | 553 view
次男の性格と恋愛20選

次男の性格と恋愛20選

次男の性格と恋愛についてご紹介していきます。
J4U | 854 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

J4U J4U
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事