2016年7月16日 更新

お金を貯める方法9つ

お金を貯める方法についてご紹介していきます。

134 view お気に入り 0

お金を貯める方法

お金を貯める方法1 上手に節約して無駄な出費を減らす

使わなければお金は貯まります。

毎日ランチをするのと、毎日お弁当を作るのでは、食費に大きな差が出てきます。

節約しようと思えば、節約できることは結構あるのではないでしょうか。

どこにでも車で出かけているのも、2回に一回は自転車や徒歩で出かけてみるようにします。

洋服は、数多く持たなくてもいいのではないでしょうか。

シンプルな服で長持ちするものをいくつか持っていて、小物などで上手に組み合わせるという方法もあります。

また、リサイクルショップやオークションなどで良い品が格安で見つかることもあります。

お金を貯める方法2 将来お金を産む可能性のある投資にお金を使う

節約をするといっても、お金をまったく使わないというのが正しいというわけでもありません。

それでは収入はなかなか増えることはないでしょう。

収入を増やせばお金はもっと貯まります。

今ある給料をどうやったら増やすことができるかということに頭を使うのです。

もし、資格などを取ってスキルアップすれば給料が上がる可能性があるというのなら、資格講座に参加したり資格試験を受けてみることです。

そのために使うお金は無駄なお金ではないでしょう。

また、投資セミナーに参加したり、お金に関する資格の勉強を始めてみるというのもいいでしょう。

お金を貯める方法3 副業や株式投資、FX、不動産投資なども検討

今の給料が今後も大幅に上がるという見込みがあまりないのなら、副業や、株式投資、FXや不動産投資なども考えてみましょう。

副業なら、今はネットでできるものもたくさんあります。

月数万円でも給料にプラスできるお金があれば、余裕もできて貯金も多くできるでしょう。

金利のいい銀行に預けたり、お金を運用して株やFXに投資するという方法も良いでしょう。

少額からできるものもあります。

リスクが怖いというイメージもありますが、投資も分散してするなどして安全な方法をとればいいでしょう。

貯めたお金はどうやってうまく増やすかということに頭を使うのです。

お金を貯める方法4 先取り貯蓄をしてから生活費などを支払う

貯金したいけれど、給料日になる前にすっからかんで貯金などできるお金が余らない...。

という貯金できない悩みは誰でも一度は持ちますよね。

貯金の方法として、残った分を貯蓄に回すという方法はよっぽど意思が固く、しっかりお金を管理できる人でないと難しいでしょう。

だいたいの人は目の前にお金があると思うと使ってしまいがちです。

なので、ないと思って生活しましょう。

先に貯金をいくらと決めて貯金口座に振り込みます。

財形貯蓄や積み立てなど、決まった日に自動でお金が貯金口座へ振り込まれるシステムを使うのがおすすめです。

簡単におろすことのできない口座への入金などがおすすめです。

ですが、それには一ヶ月のお金の流れをしっかり把握しなければなりません。

やみくもに貯金をしようと張り切って多く貯金に回してしまい、生活費が足らないなんて事のないようにしましょう。

お金を貯める方法5 なぜ貯金したいのか、目標をつくる

貯金はマインドとモチベーションが鍵。

やみくもにお金を貯めたいとおもうより、ハワイに行きたいからとか、結婚したいからなど明確な目標を立てましょう。

ただ漠然とお金を増やしたいと思っていても、目の前に欲しい物があったら簡単に無駄遣いしてしまいます。

ですが、ハワイに行きたいとか結婚したいという強い希望を持っていると、欲しい物を目にしても、ハワイに勝るほどこれがほしい?と自分に問いかけられます。

こんなことして無駄遣いしていたら貯められないと思い、あっさりその場を離れることでしょう。

そういったマインドを貯金思考に変えていくためには、強い決意と目標を立てる事をお勧めします。

お金を貯める方法6 貯まっていく口座を眺める

そうしてしっかりお金の流れをつかみ、貯金に成功したらもっともっと貯金したいというマインドへと変わっていきます。

貯金口座の通帳をマメに眺めるのです。

残高が少しずつでも増えていく通帳を眺めるだけで、無駄遣いしないで固定費を減らして、仕事がんばってもっともっと貯めたい、そう思うはずです。

貯金は自分を育てるのと同じ。

少し前まで我慢せずにストレス解消や、自分へのご褒美と称して無駄買いしていたのが、一度冷静になって考えられるようになります。

そうしてマインドを貯金脳へと鍛えるのです。

そうなれば、目標に手が届くのも夢ではないはず。

お金を貯める方法7 今月の貯金分を先取りしてしまう

お金を貯める方法に、今月の貯金分を先取りしてしまうというものがあります。

お給料が入った時、先に貯金したい分の金額を引き下ろして、別の口座に預けてしまいましょう。

そしてその口座には、けっして手を付けないようにしましょう。

貯金したい金額を差し引いて、残ったお金で今月のやりくりをするのです。

「お金は之しかない!」と考えれば、貯金したお金に手を付けなくて済みます。

お金はあるからこそ、使ってしまいたくなるのです。

最初に貯金分を取り分けて、なかなか引き出せないようにしておけば、そのお金に手を付けず、キープしておくことができます。

それがお金を貯めたい時に、絶対やるべきことなのです。
21 件
スポンサーリンク


関連する記事 こんな記事も人気です♪

お金が貯まらない人の特徴9つ

お金が貯まらない人の特徴9つ

お金が貯まらない人の特徴についてご紹介していきます。
prismagicwonderland | 194 view
貯金できない女の特徴9つ

貯金できない女の特徴9つ

貯金できない女の特徴についてご紹介していきます。
prismagicwonderland | 1,058 view
浪費家の特徴と浪費家が貯金する方法12選

浪費家の特徴と浪費家が貯金する方法12選

浪費家の特徴と浪費家が貯金する方法についてご紹介していきます。
J4U | 223 view
無駄遣いをなくす方法

無駄遣いをなくす方法

無駄遣いをなくす方法についてご紹介していきます。
J4U | 64 view
お金がないときの対処法

お金がないときの対処法

お金がないときの対処法についてご紹介していきます。
J4U | 225 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

prismagicwonderland prismagicwonderland
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事