2016年12月15日 更新

極端な性格の人の特徴・心理・恋愛・原因と極端な性格を直す方法

極端な性格の人の特徴・心理・恋愛・原因と極端な性格を直す方法についてご紹介していきます。

485 view お気に入り 0

極端な性格の人の特徴や心理

答えを出さないといられないせっかちな人

極端な性格の人は、自分に関わったことの答えを出さないままではいられない人でもあります。

もちろんそういったタイプの極端な性格の人だけではありませんが、極端な人の集まりの中で、目を見張ると、同じような特徴を持ち、そんなふうに、せっかちな人というところにカテゴライズすることができるところがある人が多いと言えそうです。

せっかちな人は、人に何かを言われたのなら、「じゃあ○○すればいい」と、その時の主観で決めてしまったり、自分自身の事でも、迷うことが苦手で、どちらか一つを選ぶときに、比べる作業が苦手で、「これ」と決めたら「これ」と言うことも多いです。

つまり、そうやって、自分に問いがあるままでは過ごすことができず、とにかく答えを出していたいので、その選択も、極端なものとなることが多いのです。

なぜなら、せっかちなあまり、その答えの求め方は、論理的ではないからです。

そんなせっかちさゆえ、そういう極端な性格な人はちょっとクレイジーなイメージも持たれます。

努力よりも、ひらめきで動くことが好き

極端な人は、理論的なことに偏る極端な人以外、ひらめきで動くタイプが多いということも言えるでしょう。

いわゆる、芸術家タイプと言うとイメージが湧きやすいでしょう。

こつこつと、日々の努力をするようなことは不向きで、自分の人生の中での価値は、そういった努力によるものよりも、自分のひらめき力のようなものの方が評価できるものだと思い込んでいるタイプが多いでしょう。

そういうひらめき力で生きている人は、突然の行動が多く、その衝動性が、人からは極端な人と言われる所以となることが多いです。

その手の人は、ちょっと自己顕示欲が強く、自分が特別と思っているようなタイプも多いです。

仕事がある日でも、自分や自分の愛する人がその気になったのなら、突然、遠方への旅行という、無計画なこともやってしまいます。

そんな人は、見ている方が呆れることもありますが、その独特のインスピレーションで人生をやってこれたという実績があることも多く、その自由奔放さが羨ましいようなところもあります。
スポンサーリンク


根が神経質で、平常心を保ちにくい

極端な人で、根が神経質と言う人も多くいるでしょう。

人の目を気にせずにはいられないため、人間関係のトラブルには敏感で、常に悩みを探しているようなタイプです。

そんなタイプの人は、なにかを選択するときに、極端なことを言ったりして、周囲を驚かせることがあります。

根が神経質なあまり、悩み過ぎると、やけの感情を起こし、周囲を困らせることもあるのです。

自分では、平常心を保つように心掛けているかもしれませんが、たいてい、結果として言動や行動も、極端なふうになりがちなので、落ち着いた行動がとれているようには見えません。

周囲からは、言いにくいけれど、くせのある、面倒くさい人だと思われていることも多いですが、自分の中の問題が解決すると、あっけらかんとしている単純さを持ち合わせているため、そういったときには、周囲の人が寄ってきて、まるで人気者のように、周囲の人がその人一人にくっついているときもあるのです。

お互いの利害関係を考えて、タイミングを見測れば、周囲の人とはプラマイゼロの関係と言うことも、成り立つような人です。

自分をコントロールできない

極端な人は、自分の気持ちをコントロールできないというタイプもいます。

ものすごく理論に基づいた考え方で、時として人間としてはどうかと言うような冷酷さを持っているような、極端な人もいます。

そんなタイプの極端な人の性格は、理解しづらいものです。

しかし、コントロールできないタイプの極端な人は、外から見ていると、非常にわかりやすいということが言えます。

頭脳明晰なあまり、極端な独壇場を作り出すタイプと違って、コントロールできない人は、非常に子供っぽいということが言えるのです。

そういった意味では、周囲が上手に操ることにより、極端なことを、問題のあることとして起こらせないようにすることは可能です。

しかし、問題になる前の心配ばかりしていては、周囲も疲れてしまいます。

そういう意味でも、子供と似たり寄ったりな性格の人なのです。

考えが浅はかなので、考慮することなく平気で極端な行動に結びつくようなことをしてしまうというわけですね。

恋愛における極端な性格

好きになったら依存しすぎる

誰かを好きになるとその相手に依存してしまう人がいます。

このタイプは精神的に相手によりかかってしまい、相手がいなくては生きていけないというような状態になるのです。

このような極端な人というのはある日突然、相手の家に押しかけたり、何をするにも自分の意思ではなく好きな相手の意思を優先してしまう傾向にあります。

あれもこれもしてあげたい、逆にあれもこれもしてほしいなどとの思いが対象となる相手へ一気に溢れていくものです。

ですが依存された相手にとってはこうした思いは愛情ではなく、ただの重荷にしかなりません。

よく恋人が重いという言い方をしますが、まさに言葉どおり気持ちが重荷になってしまうのです。

そうなってしまっては恋愛がうまくいくはずもありません。

ですから相手にとって負担になる前にこのタイプは自立することを覚えないといけません。

すべて相手の理想に合わせてしまう

女性の中には付き合う男性が変わるたびに相手に合わせてファッションが変わるタイプがいますよね。

もちろん女性だけでなく、男性でも相手に合わせる人はいることでしょう。

このこと自体は誰しもよくあることですが、それが極端になるとファッションといったものだけでなく、趣味嗜好やものの考え方に至るまですべてを相手に合わせて変えてしまうのです。

例えばそれまでは大人っぽい人だったはずが、突然子供っぽいキャラクターになったり、地味な人が急に派手になったりするなどが挙げられます。

好きな相手に合わせる本人はそれでいいかもしれませんが、ここまで極端に変わるとその周囲にいる人たちは驚いてしまいますよね。

見た目だけならまだしも中身まで変わってしまってはさすがに極端すぎますよね。

このタイプは新しい恋愛をするたび、ころころと変わるので結局自分というものを持てないのです。
40 件
スポンサーリンク


関連する記事 こんな記事も人気です♪

強情な性格の人の特徴や心理と対処法16選

強情な性格の人の特徴や心理と対処法16選

強情な性格の人の特徴や心理と対処法についてご紹介していきます。
J4U | 347 view
次男の性格と恋愛20選

次男の性格と恋愛20選

次男の性格と恋愛についてご紹介していきます。
J4U | 744 view
いい加減な人の特徴といい加減な性格を直す方法

いい加減な人の特徴といい加減な性格を直す方法

いい加減な人の特徴といい加減な性格を直す方法についてご紹介していきます。
J4U | 820 view
アメリカ人の性格・特徴・恋愛

アメリカ人の性格・特徴・恋愛

アメリカ人の性格・特徴・恋愛についてご紹介していきます。
J4U | 460 view
楽観主義の特徴と楽観主義者になるには

楽観主義の特徴と楽観主義者になるには

楽観主義の特徴と楽観主義者になるにはについてご紹介していきます。
J4U | 595 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

J4U J4U
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事