2016年7月23日 更新

自信過剰な人との付き合い方9つ

自信過剰な人との付き合い方についてご紹介していきます。

130 view お気に入り 0

自信過剰な人との付き合い方

自信過剰な人との付き合い方1 自慢話にはつきあってあげる

自信過剰な人とのつきあい方で、まず考えなくてはならないのが、「自慢話への対処法」でしょう。

こういうタイプの人と会話をする際は、相手の自慢話を聞かされることを覚悟しなくてはなりません。

その際、相手の話を否定するようなことを口にするのはNG、相手を不快にさせ、関係を悪くしてしまうだけです。

ですから、肯定的な合いの手を挟みながら、話に付き合ってあげましょう。

とはいえ、あまり真剣に付き合うと、精神的に疲れてしまいかねません。

そんなことにならないように、「適当に話を合わせる」という程度の意識を持つことをおすすめします。

子どもの自慢話をほほえましく聞く親の気持ちになるといいでしょう。

自信過剰な人との付き合い方2 ゴマすりはせず、積極的にはほめない

自信過剰な人とうまくつきあおうとして、やってしまいがちなのが、「ゴマすり」です。

確かに、ゴマをすれば相手は良い気持ちにはなるでしょう。

しかし、それが相手の過剰な自信をいっそう大きくしてしまうため、ますます付き合いにくくなってしまいかねません。

相手との精神的な上下関係を生んでしまうのが、ゴマすりという行為です。

自慢話には肯定的な態度でつきあってあげるべきですが、それ以外に、こちらから積極的に相手をほめることは避けましょう。

自信過剰な人の自尊心は、自慢話を聞いてもらうだけで、じゅうぶん満足します。

それ以上に相手を良い気持ちにさせる必要はありません。

自信過剰な人との付き合い方3 相手の欠点を見つけ、精神的に優位に立つ

過剰な自信家と付き合っていて疲れてしまうのは、常に相手が上位に立っているように感じるためでしょう。

高圧的な態度を取られたり、断定的なものの言い方をされたりするために、何か自分が低い位置にいるように感じてしまうのです。

それは、錯覚にすぎません。

その錯覚を解消し、精神的な立場を逆転することができれば、こちらのストレスはまちがいなく軽減されるでしょう。

そのためにおすすめなのが、相手の欠点を見つけること。

自信過剰な人には、欠点がいくつかあるはずです。

何かコンプレックスがあるために、過剰な自信を持つようになってしまうケースも少なくありません。

そうした欠点を知ることによって、こちらが精神的な優位性を持つことができます。

そうすれば、ストレスを感じることなく、相手と付き合えるようになるでしょう。

自信過剰な人との付き合い方4 反論して相手を怒らせない

自信過剰な人というのは裏を返せば、自分に自信がないからこそ過剰に大きく見せようとするのです。

そのため自分の言うことが間違っていると反論されたりしてしまうと、激怒してしまう可能性が非常に高いです。

なので自信過剰な人と話すときは自分の意見と違うなと感じたり、間違っているなと思ったりしてもそういったことは一切言わずに、相槌を打って受け入れることが重要です。

話半分に聞き流しても特に問題はありません。

話を聞いているというポーズを取っておけば、相手が激怒する可能性は低いです。

ただ何でもかんでも話を聞いてしまうと、話しやすい相手と思われ、数々の自慢話を聞かされてしまうハメになるため、適当に話を切り上げるのも上手に付き合っていくためには必要なことです。

自信過剰な人との付き合い方5 たまには褒めることも必要

自信過剰な人というのは誰でも良いから、他者に自分を認めてもらいたいという気持ちが強いです。

相手の行動を褒めたり、考えた方を肯定してあげることで、自信過剰な人は満足する傾向にあります。

自信過剰な人は満足するとイライラが収まるので、話もしやすい状態になります。

とはいえ何でもかんでも褒めたり肯定してしまうと、自信過剰さが上がってしまうため、ポイントを見極めて行動に移したほうが良いです。

また自信過剰な人は褒められない限り自慢話を続けて行ってしまう傾向が強いため、褒めるなら早めにしたほうが後々のためになります。

自信過剰な人との付き合い方6 会話は短時間で切り上げる

自信過剰な人の話の大半は自慢話です。

自慢することは悪いことではありませんが、自信過剰な人は話を大きくしたり嘘を盛り込んだりするなどの特徴があります。

話が長引けば長引くほど抑えが聞かなくなり、話が変な方向に進んでしまう可能性があります。

そして最も厄介なのが話が長くなったばかりに内容に綻びや矛盾が出てしまうことです。

こうなってくると聞いているほうだけでなく、話しているほうも辛い状態になってしまうため、話は短時間で終わらせたほうが両者のためになるということです。

相手を怒らせない範囲で話を切り上げるのが良いでしょう。

自信過剰な人との付き合い方7 一部だけでも認めてあげること

自信過剰な人というのは、承認欲求がとても強い傾向にあります。

ですから、言うことがうっとうしいからと言って全くそれを相手にしないと、ますます火がついてうっとうしさが増してしまうのです。

そのため、上手く付き合うには、自信過剰な人の言うことすべてを拒絶するのではなくて、一部だけでも受け入れるということが必要になってきます。

一部受け入れてもらうことで、自信過剰な人の欲求も少しは満たすことはできます。

こちら側も全てを受け入れるのはストレスがたまるとしても、一部だけ聞くだけならまあいいかとあきらめもつくでしょう。
21 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪

自信喪失の原因と自信喪失から回復する方法

自信喪失の原因と自信喪失から回復する方法

自信喪失の原因と自信喪失から回復する方法についてご紹介していきます。
J4U | 134 view
気にしすぎる人の特徴や気にしすぎる性格を直したい人の克服・改善方法

気にしすぎる人の特徴や気にしすぎる性格を直したい人の克服・改善方法

気にしすぎる人の特徴や気にしすぎる性格を直したい人の克服・改善方法についてご紹介していきます。
J4U | 633 view
自信家な人の特徴と付き合い方

自信家な人の特徴と付き合い方

自信家な人の特徴と付き合い方についてご紹介していきます。
J4U | 661 view
自分に自信がない人の特徴や共通点9つ

自分に自信がない人の特徴や共通点9つ

自分に自信がない人の特徴や共通点についてご紹介していきます。
knk4111230-ec | 226 view
恋愛で自分に自信を持つ方法9つ

恋愛で自分に自信を持つ方法9つ

恋愛で自分に自信を持つ方法についてご紹介していきます。
knk4111230-ec | 255 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

knk4111230-ec knk4111230-ec
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事