2016年11月8日 更新

付き合った人数を聞く心理と付き合った人数を聞かれたときの上手な返し方

付き合った人数を聞く心理と付き合った人数を聞かれたときの上手な返し方についてご紹介していきます。

482 view お気に入り 0

付き合った人数

【目次】
・付き合った人数を聞く心理
・付き合った人数を聞かれたときの女性の上手な返し方
・付き合った人数を聞かれたときの男性の上手な返し方

付き合った人数を聞く心理

単に興味があって聞くことが多い

付き合った人数を相手に聞くのは、失礼かな?と思う人もいると思いますが、実は男性の中には、特にそのような心理を持たずに、興味本位から付き合った人数を聞くことがあります。

それは単に異性の友達にコミュニケーションの一つで聞くこともありますし、自分の好きになった女の子に興味本位で聞くこともあります。

しかもそんな時に聞く聞き方はあくまで軽いノリです。

そのようなたずね方をされたら、女の子は嫌と感じるかもしれませんが、まともに受け止めなくても大丈夫です。

そんなときには、相手の出方を見て「多いよ」と冗談で返したり、「うーん、わかんない」と適当に返してもいいのです。

相手の興味本位であれば、それ以上深入りして聞いてこないでしょう。

もしもしつこく聞かれたら、「恥ずかしいから聞いてほしくないな…」と切り返してもいいのです。

付き合った人数を聞く時には、あまり深い意味はなく、ただ興味本位ということが多いのです。

経験豊富な人かそうでないかを知りたい

女性って、見た目で経験豊富かどうか判断できないことがあります。

とても清純そうで、あまり男性経験がないように見えるけれど、意外に話をしてみると経験が多いということもあります。

反対にギャルっぽい服装をしていて、経験も多そうに見えるけれど、あまり男性経験が多くないということもあるのですね。

男性から見ると、女性はまだまだ未知の生き物なのです。

そのために経験豊富かどうかを知るために、聞いてくる心理がそこにあるのです。

清純そうな女性が経験豊富だと答えると、男性は意外!と思うでしょう。

でもそんな場合もあるのかと男性自身も女性を見る目を勉強する機会になるのです。

そしてもしも経験が豊富だと分かれば、その女性に色々聞いてくることもあるかもしれません。

それは人に率直に聞くことが出来ない質問に、女性が答えてくれた、ここはチャンスだから、いろいろ聞いて勉強させてもらおうと思うこともあるのです。
スポンサーリンク


自分には隠し事なく何でも話して欲しいという思いから聞く

好きな彼女が出来た場合、彼女のことなら何でも知りたいという男性がいます。

それがたとえ、自分を傷つけるかもしれない、これまでの付き合った人数であってもです。

これは自分に何も隠して欲しくないという心理、そして隠し事なく二人の付き合いをしていこうという心理が働くためです。

女性は、付き合っている男性に言いたくないこともあります。

そして聞いてほしくないこともあります。

それは男性経験なんて、とてもプライベートなことですし、これをいうことによって、新しい彼氏との関係が壊れると嫌だと思うからです。

しかし男性は女性のそんな思いに反してぐいぐい聞いてくることがあるのですね。

男性って、やっぱり付き合っている女性の過去の付き合った人数ってどうしても知りたくなるのです。

もしも付き合いの人数が多くて、それを正直に話してしまうと、貞操性にかかわることなので、正直には話さない方がいいでしょう。

やはり少しオブラートに包んだ話し方を心掛けるべきです。

お互いの付き合いをもっといいものにしたいと思って聞く

男性の中には、これまで自分の付き合ってきた女性の人数を正直に話してくれることがあります。

それは女性が聞いていないにも関わらずです。

そんな男性は、女性にも付き合った人数を聞くことがあります。

これは単に経験が多いことを確認したいという理由からだけではありません。

付き合う時って体の相性も大切ですよね。

そのため、お互いの相性をもっと良くしようと思って聞くのです。

もしも経験があまりないという場合だったら、ソフトな物から始めなくては彼女に嫌がられてしまうでしょう。

そして自分が彼女を少しずつ開発していく楽しみがあります。

また彼女が経験豊富だとわかっていれば、お互いがどうすればもっと相性が良くなるか探り合うことが出来ますね。

付き合う人数を聞くというのは、体の相性も大切だとわかっているために聞く質問なのです。

付き合った人数を聞かれたときの女性の上手な返し方

「バカにされるもん」と下手に出る

過去に付き合った数が多く、恋愛経験が豊富だと、付き合った人数を聞かれてしまうことがあります。

ただそこで「○○人だよ」と素直に答えてしまうと、相手に引かれてしまったり、恋愛対象として見られなくなってしまうこともあり、返し方には十分気を付けたいところ。

このように自身の恋愛経験が多く、付き合った人数が多い場合には、下手に出て返すという方法が良いです。

「言ったらバカにされるもん」「バカにされるの分かるもん」と可愛らしく言うことで、「意外と少ないのかな?」「もしかして過去にいないのかな?」という期待を持たせることが出来ます。

「付き合った人なんかいないよ」と言っても信じてもらえなそう、だけど多くいる人数を正直には言いたくないという場合、「バカにされる」という言葉にして伝えると、相手は違う見解を持つことができ、自分のことも守ることが出来るでしょう。
32 件
スポンサーリンク


関連する記事 こんな記事も人気です♪

好きな人に話しかけるきっかけやタイミングの作り方

好きな人に話しかけるきっかけやタイミングの作り方

好きな人に話しかけるきっかけやタイミングの作り方についてご紹介していきます。
J4U | 549 view
話しかけられない男女の特徴と話しかけられない方法

話しかけられない男女の特徴と話しかけられない方法

話しかけられない男女の特徴と話しかけられない方法についてご紹介していきます。
J4U | 903 view
論理的な人の特徴と論理的な話し方をする方法

論理的な人の特徴と論理的な話し方をする方法

論理的な人の特徴と論理的な話し方をする方法についてご紹介していきます。
J4U | 361 view
語彙力がない人の特徴と言葉

語彙力がない人の特徴と言葉

語彙力がない人の特徴と言葉についてご紹介していきます。
J4U | 2,958 view
話しやすい人の特徴

話しやすい人の特徴

話しやすい人の特徴についてご紹介していきます。
J4U | 1,912 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

J4U J4U
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事