2016年8月5日 更新

妄想癖を治す方法9つ

妄想癖を治す方法についてご紹介していきます。

394 view お気に入り 0

妄想癖を治す方法

妄想癖を治す方法1 行動したこと、経験したことの日記をつける

妄想癖を治すために必要なのは、「現実を見る時間を増やすこと」です。

ついつい妄想してしまう癖のある人は、つまり現実逃避しやすい人ということができるでしょう。

それを正すためには、現実と向き合う時間を意識的に作る必要があるのです。

そこでおすすめしたいのが、「日記をつけること」です。

その日一日に、自分が実際に行動したことや経験したことを、できるだけ克明に記録しましょう。

そこにはまぎれもない「現実の世界」が存在します。

一日の終わりにそれを振り返ることによって、現実と向き合う時間が増え、現実を見つめようとする意識が自然に生まれてくるにちがいありません。

「明日やること」「やるべきこと」も日記に付け加えると、さらに効果的でしょう。

妄想癖を治す方法2 人と直接会話する機会と時間を増やす

人との会話も、妄想癖の改善のために効果があります。

妄想癖のある人は、どうしても自分一人の世界に閉じこもってしまいがち。

そのため「妄想のスパイラル」に陥って、抜け出すことができなくなってしまうのです。

そこから抜け出すためには、人と交わることが一番です。

親しい友達でも家族でも、誰でもかまいません。

直接人と話す機会と時間を増やしましょう。

ポイントは、自分の話をするのではなく、相手の話を聞こうという意識を持つことです。

相手が話すことは、リアルな世界そのものです。

つまり、人の話を聞いている時間は、まちがいなく現実世界と真正面から向かい合っているということ。

そうした時間を増やすことで、妄想の世界から遠ざかることができるでしょう。

妄想癖を治す方法3 妄想の内容を文字に起こして、客観視する

頭の中であれこれ妄想していると、その主観世界がどんどん膨らむばかりです。

それを改善するには、客観的な目を持つようにしなければなりません。

そのために有効なのが、「妄想の可視化」です。

自分が妄想していることに気づいたら、その内容を文字に起こしてみましょう。

どんな内容のことを考えていたか、主観世界がどんなふうに膨れ上がってしまったのかを、自分の目で見えるようにするわけです。

そのことによって、妄想を客観視できますから、それ以上、妄想世界が膨れてしまうことはありません。

つまり、文字にすることによって、妄想の膨張を食い止めることができるのです。

それを習慣づけることができれば、妄想癖はしだいに改善されるはずです。

妄想癖を治す方法4 妄想しそうになったら無理やりストップする

妄想癖を治す方法に、妄想しそうになったら、無理やりストップするという方法があります。

何だか妄想が頭に浮かんで来たら、そういう時は、無理やりにでもその考えをストップさせるのです。

ぽやーん・・・と、考えに没頭しそうになりかけたら、立ち上がって別の仕事をしてみたり、電車の中なら本を読んでみたりメールを送ったりして、気分を変えてしまいましょう。

そうすれば、妄想をしてしまって、いつの間にか時間がたっていた・・・なんてことがなくなります。

妄想が始まりそうと思ったら、別のことをしてみましょう。

それが妄想を無理やりにでもストップさせて、妄想癖を治す一歩となるはずなのです。

妄想癖を治す方法5 どうしても妄想したい時は時間を決める

妄想癖を治す方法に、妄想するなら時間を決めるようにするという方法がおすすめです。

妄想癖を治したいと思っても、今日から急にピタッと妄想をやめるのは難しいでしょう。

妄想癖を治したい、でも妄想がなかなか止まらない!そういう時は、時間を決めてちょっとだけ妄想をしてみましょう。

そうすることで、長い時間だらだらと妄想をしてしまうことがなくなります。

妄想癖がある人は、気を付けないといつまでも妄想にふけっていたりします。

しかし「妄想は10分だけ」などと決めてしまえば、上手に妄想をストップさせることができるのです。

そうやって、上手に時間を区切ることで、妄想をする時間をどんどん減らしていくことができます。

妄想癖を治したい時には、妄想する時間を決めて、その時間を段々と短くしていくようにしてみましょう。

妄想癖を治す方法6 妄想している内容を人に話せるか考えてみる

妄想癖を治す方法として、今頭の中に浮かんでいる妄想を、人に話せるかどうかということを考えてみましょう。

大金持ちになるとか、素敵な恋人ができる妄想は、本人はとても楽しいものかもしれません。

しかし、そんな妄想を人に知られたら、ちょっと恥ずかしくていたたまれなくなってしまうでしょう。

そんな妄想がばからしくなってしまって、再び妄想をするのが、何だかあほらしく思えてきます。

いくら妄想の世界が素晴らしくて都合が良くても、現実の自分は全く変わっておらず、妄想をするのが無駄なことと理解するはずです。

妄想癖を治したいと思った時は、その妄想を人に話せるか、そして聞いた人はどう思うか、それを考えてみましょう。

恥ずかしくて、妄想をする気が失せてきて、妄想癖を治すことができるのです。

妄想癖を治す方法7 現実を見て、自分自身にノルマを与える

妄想癖がある人は、頭の中で考えることが癖になっているタイプです。

実行して体や心で実感するということよりも、考えて答えを出そうというタイプが多いです。

考えれば考えるほど、実際に行動しにくくなり、なんとなく、色々なことが頭の中での想像でいっぱいになり、現実の色々なことを実感しにくくなるというスパイラルに陥るというわけです。

そんな人は、まず、自分の現実に必要不可欠なものを目の当たりに見て、そこで一番自分がするべきことをしっかり考えてみることです。

現実を見て、その現実の行動のことを考えるのです。

そして、自分自身にその行動をノルマとして与え、意識がそちらに行くようにするのです。
21 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪

被害妄想する人の原因や心理と被害妄想への対処法20選

被害妄想する人の原因や心理と被害妄想への対処法20選

被害妄想する人の原因や心理と被害妄想への対処法についてご紹介していきます。
J4U | 568 view
妄想恋愛のメリットとデメリット9つ

妄想恋愛のメリットとデメリット9つ

妄想恋愛のメリットとデメリットについてご紹介していきます。
knk4111230-ec | 289 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

prismagicwonderland prismagicwonderland
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事