2016年10月24日 更新

可愛い笑い方

可愛い笑い方についてご紹介していきます。

400 view お気に入り 0

可愛い笑い方

歯を見せすぎないこと

大きな口を開けて上下の歯や歯茎を思いっきり見せて笑うと、どうしても下品に見えてしまいます。

ですから可愛い笑い方とは、まず口を開きすぎず、歯を控えめに見せる表情だと言えるでしょう。

とくに下の歯を見せすぎることには要注意です。

笑顔の時に下の歯が見えると老けた印象を与えてしまいますし、見るものにマイナスなイメージを植え付けてしまうのです。

逆に上側の歯が八本程度見えると若々しく、可愛らしい印象を与えることができます。

また好印象を与える笑顔には唇と歯のバランスが非常に大切です。

例えば女優さんの笑顔を想像してみると分かると思いますが、皆さん上の歯が八本しか見えていないことが多いですし、口角もキュッと上がっています。

こうした口元とプラスして、目を細めて顔全体で笑うようにすると可愛らしい笑い方ができます。

顔をくしゃっとさせて笑う

顔をくしゃくしゃにして笑うというと、どういった笑顔が思い浮かびますか?

左右の目の間、鼻のてっぺんにシワが寄った笑顔が思い浮かびませんか。

このように鼻にシワをくしゃっと寄せて目を細めて、口元だけで笑顔を作るのではなく、顔全体で笑うようにすると可愛さを演出できます。

口元だけで笑ってしまうとひきつって見えたり作り笑いに見えたりとしますが、顔全体で笑えばそうしたことはありません。

またこういった笑顔は可愛さと同時に無邪気な印象を与えることができます。

無邪気な笑顔というのはそこに損得勘定などの計算が全くありませんし、いかにも心から楽しんでいるように見えるものです。

特に男性はくしゃくしゃな顔をして笑う女性に好印象を抱くことが多く、例えば普段は冷静な女性がそうした笑顔になるとそのギャップにイチコロです。

口元を手で隠した笑い方

スポンサーリンク


女性が笑う時に大きく口を開きすぎてしまったり、口内が見えてしまうと決して印象が良いとは言えませんよね。

でも心から笑っている時に、口が開かないようにだとか歯を見せないようになどと考えている余裕なんてありません。

そんな時には手で口元を覆うようにしましょう。

口元を隠して笑うとそれだけで可愛らしく見えますし、見るものに上品な印象を与えることができます。

また大笑いをしている時に両手で拍手をしたり、近くにいる人を叩いて笑う人がたまにいます。

しかしそのような大きいリアクションは女性らしさを感じませんし、上品さは微塵も感じません。

ですからそうした大きいリアクションを防ぐ意味でも、口元を隠すというのは有効な手ですし、さらに上品さを醸し出すことができるため、良い事尽くめだと言えるかもしれません。

引き笑いをせず上品な声で笑う

思いっきり笑ってしまうと途中で呼吸をしたとたん、引き笑いになってしまうことがよくあります。

ですがこの引き笑いは可愛らしさを半減させるどころか、下品な印象を与えてしまうのためにかなりマイナスイメージになってしまいます。

ですから息を吸いながら笑うのは、可愛らしい笑い方とは真逆の笑い方だと言えます。

可愛らしく笑うには息を吐いた時に「ハハハッ」とあまり大袈裟になり過ぎない声で笑うことが大切です。

たとえ引き笑いになっていなくてもあまりに大声を上げてしまうと、聞いているほうが引いてしまいますよ。

そういったことで表情自体は顔全体で笑っていても、声に関してはあまり大袈裟にならないよう控えめにすることが可愛らしい笑い方だと言えますね。

さらに「キーッ」という甲高い声も聞くものに不快感を与えますので、声を上げて笑う時にはやや低めのトーンが良いでしょう。
スポンサーリンク


クスクス笑う笑い方

可愛い笑い方とは、ゲラゲラ大きく笑っては可愛くないので、小さく笑うことがポイントです。

その代表が、クスクス笑う笑い方です。

声が出ているのかいないのかわからないくらいの笑い方、耳をひそめると聞こえてくる笑い方です。

この笑い方は、本当に楽しかったり面白かったりして笑っているのだということが伝わってきます。

なぜなら、おおげさに笑う場合は、わざと大きな声を出したり身振りを大きくしたりすることで、周りの人に伝えようとしているためです。

しかし、聞こえないくらいの笑い方であれば、人に伝えるつもりはなく、つい出てしまった笑いだということです。

何かに楽しいと感じたり面白いと感じたりしている人は可愛らしく見えるものです。

ですから、それがわかるクスクス笑いは、可愛い笑い方だと感じることができるのです。

驚いた時の目を開いた笑い方

笑うということは、感情を表に出すということです。

誰かの感情を感じた時、人は、その人に対して何かしらの印象を受けるものです。

その感情が楽しいや面白いなどのプラスな感情であれば、良い印象を受けます。

その1つが驚きの感情です。

驚きの感情というのは、予期せぬ時に起きるので、その人の素が垣間見えます。

ですから、驚いた時の独特の目を見開いた表情に人は良い印象を受けます。

特に、「うそ!ほんと!?」というように、笑いながら目を開いた表情はとても素敵で、可愛らしく見えるものなのです。

つまり、何か嬉しい情報、面白い情報を得た時に、嬉しかったり面白かったりした笑顔と、その情報を得た驚きの表情になるのです。

驚きの笑顔は、普段はクールな人であってもそれを忘れるくらいの表情になり、とても可愛い笑い方なのです。
21 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪

苦笑いする人の心理

苦笑いする人の心理

苦笑いする人の心理についてご紹介していきます。
J4U | 3,282 view
含み笑いする人の心理

含み笑いする人の心理

含み笑いする人の心理についてご紹介していきます。
J4U | 1,621 view
見返す方法【元カレ・綺麗になって・可愛くなって・ダイエット】

見返す方法【元カレ・綺麗になって・可愛くなって・ダイエット】

見返す方法【元カレ・綺麗になって・可愛くなって・ダイエット】についてご紹介していきます。
J4U | 348 view
笑わない人の特徴や心理

笑わない人の特徴や心理

笑わない人の特徴や心理についてご紹介していきます。
J4U | 15,925 view
よく笑う人の心理やモテる理由とよく笑う人になる方法

よく笑う人の心理やモテる理由とよく笑う人になる方法

よく笑う人の心理やモテる理由とよく笑う人になる方法についてご紹介していきます。
J4U | 3,816 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

J4U J4U
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事