2016年12月16日 更新

女性をいじる人の心理といじる人への対処法16選

女性をいじる人の心理といじる人への対処法についてご紹介していきます。

871 view お気に入り 0

面白いと勘違いしているから

人をいじる人は、自分が面白い人間だと勘違いしています。

人をいじれるということは、その相手より自分が上の立場だと思い込んでいます。

そして、周りが笑ったりはやしたてたりすると、自分のいじり方が上手だからだ、と得意になってしまいます。

自分は面白いからもっといじってみんなを笑わせてやろう、と勘違いして段々エスカレートしていきます。

もし周囲がいじっている行為を無視したり、面白くないと言えば、いじっている人はいじることを辞めるでしょう。

彼らはいじることは面白いことで、面白いんだから相手も面白がっていると勘違いしていたりします。

いじられている人は仕方なく笑ったり、友達のようなフリをすることがあるでしょう。

泣いたり、やめてと叫んだりすると、「いじめられてるんだ」と思われるのが嫌だからです。

ですが、嫌だということをはっきり相手に伝えることと、いじることは面白いことじゃないということをわからせることはとても大事です。

周囲には仲がいいと思われてしまうから

自分をいじる相手のことは好きになることはできません。

むしろ嫌いで、関わり合いになりたくないことでしょう。

ですが、相手が勝手にいじってきて、いつもつきまとってきてそばにいると、周囲はあなたたちのことを「友達なのかな」と勘違いしてしまいます。

周囲は常に一緒にいる人たちを見て「仲がいいんだ」と思いがちです。

また、本当は嫌がっているのに、「じゃれあって遊んでいる」とも勘違いします。

いじられている、とわかっているのは、実はいじられている本人だけだったりします。

ですから、自分がなにも言わず、いじってくる相手と一緒にいると誤解を受けたままになってしまいます。

好きでもなんでもない嫌な相手と友達だと思われているのは嫌なことです。

自分が本当に仲よくしたい人と友達になれるように、いじってくる人たちには周囲に人がいる前で「やめて。嫌だから」と伝えましょう。
スポンサーリンク


嫌なところを的確についてくるから

いじる人は相手が嫌がること、ダメージを受けるところを的確に見抜き、そこを容赦なくついてきます。

そういう嫌な能力がある人がけっこういるものです。

容姿や性格、癖など、自分が気にしていて、直したいとか、変えたいと考えているところを、みんなに晒すのです。

そしてみんなで笑いものにします。

いじる人は「からかってる」ぐらいにしか思っていません。

どんなに自分が気にしていて悩んでいることでも、他人からするとどうでもいいことに思えたりするものです。

少しぐらいいじってやって、ドキドキさせてやってもいいだろう、ぐらいの軽い気持ちでいます。

ですから相手には罪悪感というものがありません。

悪いことをしているという実感がないのです。

ですからしつこくいじってきます。

人が気にしているところを晒しものにするのは卑しい人のすることです。

女性を上手にいじる方法

外見ではなく中身をいじろう

女性はとくに、男性よりも外見を気にして生活しているので、外見をいじられることに嫌悪感を抱きます。

そのため、基本的に女性の容姿、髪型、身につけているものをいじるのはNG。

外見をいじるのは相当仲良くなってからにしましょう。

女性を上手にいじるコツは中身をいじることです。

例えば、天然、せっかち、おしゃべりなど、女性には男性にはない特徴や個性がたくさんあります。

そういった女性ならではの部分をいじれば、自然と距離を縮められるでしょう。

しかし、何度もしつこくいじるのはダメです。

男性と同じノリで強引にしつこくいじると女性は引いてしまいます。

休憩時間や帰るときなど、相手が暇な時間を見つけて、最初はじゃれる程度にいじることを心がけてください。

そして、仲良くなったらもう少し踏み込んだいじりをしてもいいでしょう。
スポンサーリンク


悪口といじりを混同してはいけない

普段、どうしても男性ばかりと付き合っていると、口調というのは荒くなってしまうもの。

お前は本当にダメだなぁ。

いや、それはキモいから。

と女性をいじるときに上から目線の悪口をいってはいけません。

女性というのは、基本的に自分よりも力と背がある男性に恐怖心を抱いています。

ただでさえ怖いのに、いかなり上から目線で悪口同然のいじりをしてしまっては、相手は恐縮してしまい、あなたに心を開くことはないでしょう。

基本的には「もう、しょうがないなぁ〜。おっちょこちょいなんだから。」といったように優しい口調でいじることを心がけましょう。

悪口といじりを混同してはいけません。

いじりは相手と仲良くなるための有効手段ではありますが、やりすぎるといじめに繋がったり、相手を傷つけることもあります。

気をつけてください。

タイプによっていじり方を変える

これはある程度仲良くなってきたらの話です。

仲良くなって、相手の性格だったりキャラがわかってきたら、いじり方を変えるのもあり。

例えば、天真爛漫で明るい女の子は男子のようなノリでいじってもノッてくれることはよくあります。

なので、逆に強めにいじった方が距離がグッと近くこともありますし、多少の下ネタもOK。

かといって、過度ないじりはダメですが。

次に、普段から女の子としか付き合わないような大人しい女性に対してはいじりといよりもツッコミから入っていきましょう。

基本的に大人しい女性は天然な子が多いです。

ちょっとでも天然な発言がでたら、丁寧に優しく間違いを指摘してあけでください。

間違っても、強めにいじることだけはしないであげてください。

このように、誰に対しても同じようにいじってはダメです。

ある程度、その相手の性格を把握して、いじってあげましょう。
42 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪

詮索好きな人の心理や特徴と対処法16選

詮索好きな人の心理や特徴と対処法16選

詮索好きな人の心理や特徴と対処法についてご紹介していきます。
J4U | 1,132 view
いじられキャラの心理・性格・辛い悩みといじられキャラをやめたいから脱出する方法20選

いじられキャラの心理・性格・辛い悩みといじられキャラをやめたいから脱出する方法20選

いじられキャラの心理・性格・辛い悩みといじられキャラをやめたいから脱出する方法についてご紹介していきます。
J4U | 716 view
旦那をうざいと思う瞬間や理由と旦那がうざいときの対処法

旦那をうざいと思う瞬間や理由と旦那がうざいときの対処法

旦那をうざいと思う瞬間や理由と旦那がうざいときの対処法についてご紹介していきます。
J4U | 446 view
うるさい女の特徴や心理とうるさい女を黙らせる方法

うるさい女の特徴や心理とうるさい女を黙らせる方法

うるさい女の特徴や心理とうるさい女を黙らせる方法についてご紹介していきます。
J4U | 6,198 view
批判的な人の特徴や心理と批判的な人に疲れるときの対処法

批判的な人の特徴や心理と批判的な人に疲れるときの対処法

批判的な人の特徴や心理と批判的な人に疲れるときの対処法についてご紹介していきます。
J4U | 672 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

J4U J4U
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事