2016年12月22日 更新

良好な人間関係を築く・保つ12の方法とは?

良好な人間関係を築く・保つ12の方法についてご紹介していきます。

1,296 view お気に入り 1

人に過度な期待をしない

人間関係を築いていく上で、相手に過度な期待をすることは禁物です。

何かと接点が多いのにいつも何かしっくりこないと思う相手がいる時、相手を変えようとすることは好ましくありません。

その人が変わることを期待せずに、自分が変わっていけば良いのです。

これは決して自分を犠牲にして相手を全て受け入れるということではありません。

人間関係は考え方一つで180度変わります。

その方が簡単だしストレスが溜まらずに人間関係が良好に進みます。

相手よりももっと大きな器で、大きな視点でものごとを見てみましょう。

ものごとを進める方法は一つではなく、様々なやり方があります。

ものごとに行き詰った時に、相手を変える労力よりも、冷静に相談しながら自分も楽しむことができる他の道を探して進む方が建設的でよりゴールに近づけるでしょう。

無理をする必要はない

人間関係を良好にしよう、という思いから自分に負荷をかけ過ぎてしまう人もいるでしょう。

でも、それは逆効果です。

例えば、「今日、飲みに行こう」という話になった時、本当は行きたくないのに付き合いだからと行ったとしましょう。

飲みたくないお酒を飲み、歌いたくないカラオケをしている楽しくなさそうな姿は周りにバレています。

それは決して良い印象ではありません。

もしバレなかったとしても、自分自身にはかなりのストレスでしょうから、それを継続させていくのは精神衛生上良いことではありません。

社会人として最低限の礼儀を尽くすことは大切ですが、あとはそんなに無理をすることはありません。

人間関係をスムーズにすることは一緒にお酒を飲むことだけではありません。

普段から職場での対応をおろそかにしない、ということの方がよっぽど大切なことです。
スポンサーリンク


ある程度の距離を保つ

いきなり馴れ馴れしい人っていますよね。

その人のキャラクターで許される部分もあるでしょうが、人間関係上ではあまり良いことではありません。

なれなれしい態度というのは一見、人間関係が上手くいっているように見えるかも知れませんがそうではないのです。

人と人とはある程度の距離が大切で、それが職場の同僚や上司に間柄であればなおさらです。

人間関係の距離が遠すぎると気持ちが伝わらずギクシャクしてしまいます。

また、距離が縮まり過ぎた場合は「言いたい事」や「言わなくてはいけない事」が言えなくなってしまうことがあるのです。

それは仕事が上手く進まなかったり、一方の人にとってストレスが生じてしまう可能性もあります。

人間関係はその中間の距離を保つことが理想的です。

そのためには、社会人としての言葉遣いや気遣いが生きてくるわけです。

良好な人間関係を保つ方法

ごめんなさいとありがとうを言うようにする

ある程度、良好な人間関係ができてきたころに、落とし穴のように、お互いのなれ合いと言うものが生じます。

これだけ仲良くなれたのだから、と、ちょっと悪乗りが過ぎるようなこともあるようになってきがちです。

特に若いうちは、そんな雰囲気を楽しむということもあり、からかい合って、じゃれ合って、仲良くなっていくということもあります。

学生のうちは、男子の世界だと、ふざけているつもりが、時には本気の喧嘩に発展するなんて言うこともありますよね。

大人同士では、そこまでいかなくても、気が緩んで、自分が上位に立つような発言をつい、してしまったなんていうこともあります。

もちろん悪気もありませんし、お互いが冗談で返せるタイミングなら、問題も起こりませんが、大人も人間なので、その時のタイミングと言うもので、妙に、ぎくしゃくして気にしあうようなきっかけになることもあります。

そういった意味でも、何かにつけ、「ごめんなさい」と、「ありがとう」と言う言葉が頻繁に使われると、人間関係は良好な雰囲気を保つことができるものです。

ちょっと、距離を感じ、寂しい気もしますが、学生のノリでないような年代なら、そういった配慮は無難と言えそうです。
スポンサーリンク


一応、その人のノリに合わせておく

いろいろなタイプの人間がいて、それなりにうまくやっていきたいと思うようでしたら、その人その人のノリに合わせてつきあうと、大丈夫と言うことがあります。

特に、ちょっと個性的なタイプは、普段からメールやしゃべり言葉に特徴があり、語尾が独特だったりします。

だからと言って、自分がそういったノリに合わせて、全く同じような口調で話すということが、抵抗があるというのは、最もなことです。

しかし、そういった、独特のノリを持っているタイプは、自分と同じように返してくれる相手に対して、ある程度、心を開いてくれるような傾向があるはずです。

ですから、もしも、子供の関係や、伴侶の付き合い等で、自分が合わせなければいけないようなとき、そんなタイプがいたら、「ノリ」だけはとりあえず、合わせておきましょう。

とりあえず、そういった態度は、良好な関係を保ちやすくするはずです。

人間として、最低限の情は持つ

良好な人間関係を築きたくても、あまりにもこちらがドライだと、向こうが「なんて冷たい人なんだ」と、感じることがあるでしょう。

反対に、相手に対して、「この人はまったくもってドライ過ぎで、もし、自分が本当に困っても、助けてくれないだろうな」と感じたら、思わず距離を置きたいと思いませんか。

それは、同じ人間同士なら、心の底の部分で、どこかしら感じて交流をしているものでもあるでしょう。

ということは、どんなにドライな人でも、スパイやマフィアのような人でない限り、最低限の情は持って付き合っているということですよね。

それは、一対一になって、観察していれば感じ取るものですし、自分が困った時だけでなく、相手が困った時に、いかに自分が手を差し伸べられるかと言うところでも、良好な人間関係を築くために気を付けるところとなってくるものなのです。

やはり、最低限の人間としての情は、お互いに持つべきなのでしょうね。
32 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪

誰にも会いたくない時の心理と対処法16選

誰にも会いたくない時の心理と対処法16選

誰にも会いたくない時の心理と対処法についてご紹介していきます。
J4U | 1,532 view
詮索好きな人の心理や特徴と対処法16選

詮索好きな人の心理や特徴と対処法16選

詮索好きな人の心理や特徴と対処法についてご紹介していきます。
J4U | 1,186 view
自分の心を開く方法と人の心を開く方法

自分の心を開く方法と人の心を開く方法

自分の心を開く方法と人の心を開く方法についてご紹介していきます。
J4U | 2,246 view
KYな人の特徴と対処法

KYな人の特徴と対処法

KYな人の特徴と対処法についてご紹介していきます。
J4U | 666 view
気にしすぎる人の特徴や気にしすぎる性格を直したい人の克服・改善方法

気にしすぎる人の特徴や気にしすぎる性格を直したい人の克服・改善方法

気にしすぎる人の特徴や気にしすぎる性格を直したい人の克服・改善方法についてご紹介していきます。
J4U | 697 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

J4U J4U
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事