2016年10月16日 更新

惨めな思いをする瞬間・人生と惨めな自分から抜け出す方法

惨めな思いをする瞬間・人生と惨めな自分から抜け出す方法についてご紹介していきます。

492 view お気に入り 0

惨め

【目次】
・惨めな思いをする瞬間
・惨めな人生とは
・惨めな自分から抜け出す方法

惨めな思いをする瞬間

仲良しグループだと思っていたら自分だけのけ者だったと知った時

人は、集団生活に置いて大体の人がグループを作ります。

仲の良い人ばかりのグループで行動する場合が多いのです。

自分ではグループ内の人とは全員仲良しでいつも一緒に行動をしていると思っています。

遊びに行くのも、仕事や勉強も一緒。

隠し事も無く何でも話せる間柄だと信じているのです。

しかし、それは自分だけが思っていただけでグループのメンバーからはそう思われていなかったとしたら惨めな事です。

本当はグループの中で自分だけのけ者にされていた。

他の人同士で遊びに行くのに誘われた事が無かったなど、裏切られた気分になるでしょう。

自分が信頼していた人から自分は相手にされて無かった。

そんな事実を知った時は惨めな瞬間になります。

自分の信頼や好意を踏みにじられた事や、今まで楽しい思いをしていたのは自分だけだった。

なんて思いは本当に惨めです。

自分よりも格下だと思っていた相手に抜かされた時

自分よりも、格下だと思っていた相手に得意分野で追い越された時ほど惨めな瞬間は無いでしょう。

絶対の自信があるジャンルで、自分よりもいつも成績が下だったと見下していた人がいたとします。

自分はいつもそのジャンルでは成績が良く、それだけが生きがいであり自慢なのです。

それなのに、見下していた相手に追い越されてしまったとしたら、それは惨めな事でしょう。

普通の相手ならまだしも、絶対に自分よりは上に行く事は無いと思い込んでいた相手です。

心の中で舐めていた相手よりも実際は自分の方が下だったなんて認める事は出来ません。

きっと相手は自分以上に努力したんだ、今回は自分の力が及ばなかった。

そんな風に必死に自分を慰めても、プライドはズタズタのままです。

自分よりも格下の相手に抜かれた時は、惨めな思いをするのです。
スポンサーリンク


相手の冗談の告白を真に受けてしまった時

惨めな思いをする瞬間は、気分的に上から下に突き落とされた時でしょう。

これは恋愛でも良くある事です。

好きな相手から告白され、喜んで返事をして幸せな気分に浸っていたとします。

しかし、実はその告白はただの冗談だったり、罰ゲームでの嘘の告白なのです。

自分はそれを本気にして喜んでいたのに、いきなり嘘だったと言われ周囲からは笑われる。

これは惨めな思いの極みだと誰でも思うでしょう。

学生時代には、良くありそうな話ですが本当に惨めになってしまう出来事です。

幸せからいきなりどん底まで突き落とされる様を見られる事も、プライドがとても傷つきます。

惨めな瞬間を味わう事に代表される出来事は、恋愛関係で相手の冗談の告白を真に受けてしまった時です。

恋愛関係、特に若い人には惨めな気持ちにさせられる事なのです。

良い結果を出せると思っていた事で結果を出せなかった

沢山勉強し、努力を欠かさずに頑張った事があるとします。

そして受験や試合に臨むのですが、きっと自分は良い結果を出すに決まってると思っているのです。

しかし、結果は惨敗だった時ほど惨めな瞬間は無いでしょう。

絶対自分は受験に受かると思い込んでいた。

試合では自分が一番強いし、相手は弱いと思っていた。

など様々なパターンがある事でしょう。

自分に絶対の自信があり、良い結果を出せる事が当たり前だと信じていたのです。

当然周囲の人にも、良い結果を出せる事が当たり前の様にあちこちに話をしていた事でしょう。

それなのに良い結果を出せなかったならば、周囲の人に合わせる顔がありません。

惨めな気分で恥ずかしい限りです。

絶対に良い結果を出せると思っていた事で結果を出せなかった時は、惨めな気分になる瞬間です。

惨めな人生とは

人と比べて落ち込む人生

惨めさというのは、誰かが判定するものではありません。

自分自身が惨めだと思ったら、その時点で惨めな人生なのです。

つまり、人と比べて自分はお金がない、学歴がない、みんなに自慢できるような美形の恋人がいない、幸せな家族のもとで育つことができなかった、高級車を乗り回し、ブランドの服を着て人に見せびらかすことができない、などの他者と自分の比較を心の中で繰り返し、自分がなんて他者と比べて不幸なんだと思い、落ち込んだら、それは惨めな人生です。

他者と比べて自分を卑下してしまいがちな人は惨めな人生を自分自身で作っているのです。

逆にいうとそんな人は惨めな人生から脱するのは意外と簡単です。

心の中で「人は人、自分は自分」という呪文を唱えればいいのです。

他者と比較せず、自分が幸せだと感じることをし続けることで、惨めな人生から脱却することができます。

しょせん、人は他人のことなどそんなに気にしていません。

ですから、他人と比べてがっかりするなんて人生においては非常に無駄な時間なのです。
32 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪

人は人・自分は自分と考える方法と人は人・自分は自分と考える人の特徴

人は人・自分は自分と考える方法と人は人・自分は自分と考える人の特徴

人は人・自分は自分と考える方法と人は人・自分は自分と考える人の特徴についてご紹介していきます。
J4U | 1,119 view
自分らしく生きる方法

自分らしく生きる方法

自分らしく生きる方法についてご紹介していきます。
J4U | 315 view
自己満足のメリットとデメリット16選

自己満足のメリットとデメリット16選

自己満足のメリットとデメリットについてご紹介していきます。
J4U | 201 view
自分の心を開く方法と人の心を開く方法

自分の心を開く方法と人の心を開く方法

自分の心を開く方法と人の心を開く方法についてご紹介していきます。
J4U | 2,073 view
自分らしさの出し方と自分らしさがわからないときの対処法

自分らしさの出し方と自分らしさがわからないときの対処法

自分らしさの出し方と自分らしさがわからないときの対処法についてご紹介していきます。
J4U | 300 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

J4U J4U
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事