2016年10月18日 更新

心がしんどい理由や原因と対処法

心がしんどい理由や原因と対処法についてご紹介していきます。

353 view お気に入り 0

心がしんどい

【目次】
・心がしんどい理由や原因
・心がしんどいときの対処法

心がしんどい理由や原因

好きな人からの冷たい態度

自分の好きな人に冷たくされたら、悲しくて、心がしんどくなり、気力もダウンします。

自分が好きな人だからこそ、ぶつかり合うときと言うこともあります。

そして、その相手とすぐに仲直り出来たら、また気力もアップします。

しかし、いつまでも相手が引きずっているようで、なんとなくずっと自分に冷たい気がするということがあると、徐々に落ち込んでいきます。

最初のうちは、意地の張り合いで、「こちらは悪くない!」等の、強気な気持ちが大きかったりするものですが、それが一日経つか経たないかだけでも、変わってきます。

何か起きても、一日経つと、寝ることにより、人間はかなりリセット力があることを実感するほど、嫌なことを忘れられることも多いです。

しかし、自分がそうであっても、好きな相手がいつまでも自分のことをどうでもいいような言い方をしたり、冷たいままだと、どんどん心がしんどくなっていくものです。

自分の思うようにいかないことが続く

時間の予定にしても、自分の立てた計画方法にしても、続けざまにうまくいかない時があります。

どうしてこんなことで失敗をしてしまったのだろうという、自分自身による凡ミスもそうですが、自分の子供やペット等が、そんなときに限ってそそうをしてしまったり...。

そして、明らかに自分のミスではなく、相手が悪いというのであっても、どうしてもと言う、外せないはずの予定のあるときに限って、トラブルに巻き込まれたりすることがあります。

軽快で、そういったことが何一つ起こらないという日も、もちろんありますよね。

しかし、それが、なんの星の周りからか、一つだけでなく、続けざまにトラブルが発生して、思うようにいかない日があるものです。

自分の予定が必至なものであったはずが、一つのトラブルやロスタイム等でも、愕然と肩を落とすものですが、それが重なり、時間だけでなく出費も伴ったり、ということが続くと、心が思わぬ方向に流され、しんどくなってしまいます。
スポンサーリンク


苦手な人に会う機会を避けられない

自分の住んでいる場所や、自分の出勤場所、または、子供や身内の関係でどうしても会わなければならない人という、社会の中の人間関係のことからも心がしんどくなるときがあります。

毎日、もしくは何かの用で、毎回会う人でも、好きな人や、害のない人だったら、どうってことはないのです。

しかし、その相手が、自分の苦手な人だったら、本当に、そのたびに嫌な気持ちを我慢しなければなりません。

自分が苦手と言う意識が高まると、ますます苦手と思い込んでしまい、お腹が痛くなるということもあります。

脳と腸は繋がっているというだけあって、苦手な人と会うとわかっている日は、前日からお腹が痛い、というときもあるほどです。

苦手意識を克服したいけれど、それが場所やモノならともかく、生きている人間となると、なかなか厄介なものです。

それぞれが自分の意志で動くのですから、避けたくても避けられない場面もあります。

そんなことを悩み始めると、心はしんどくなります。

自分の価値をわかってもらえない

自分がいくら頑張っても、周りから認められないというときがあります。

自分自身では、周囲の人のためだったり、自分のやるべきことだと思い、ノルマとしてまじめにやっているのに、それを理解してもらえないと、むなしくて、心がしんどくなる時があります。

自分の為ではなく、その、自分のことを認めてくれない人本人のために一生懸命なにかをしているときもあります。

例えば、夫のために時間を費やして、気持ちを込めてご飯を作っても、まずいと言われるとか、作ったものを非難され残されるだとか、そういったことです。

相手の言い方にもよるので、もし、ご飯が口に合わないのなら、「次は、こうするといいな」と、ソフトな言い方を選ぶような配慮がほしいものです。

そういった配慮によっても、かなり緩和されるものですが、自分の価値を認めないような言葉が続くと、むなしくなったりします。

それが続くと、むなしさと同時に怒りにも変わることでしょう。

自分の価値を否定されることが続くと、心も、しんどくなります。

時間に追われて生活している

毎朝早く起きて出勤し、残業をこなすのも当たり前。

そんな風に時間に追われて生活していると、だんだん心もしんどくなってきますよね。

本来人間には、自分だけのために時間を使いたいという欲求があります。

しかし現代社会では、そういった欲求を満たすことも簡単ではありません。

あまりにもタイトなスケジュールの中で生活をしていると、当然のことながらストレスも溜まってきます。

体に疲労が蓄積していくのはもちろんですが、同時に心の疲労も蓄積されてしまうのです。

そんな心がしんどい状態から自分を解放するためには、現在の生活スタイルを変えるしかありません。

「だけどそんなの無理だよ」と思っていませんか?

実はそれはただの思い込みでしかなく、本気で変えようと思うのであれば、誰にでも変えることができるのです。

もしあなたの心がしんどいのなら、真剣に生活スタイルの変更を検討してみましょう。

金銭的に切羽詰まっている

40 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪

心がしんどいときの対処法9つ

心がしんどいときの対処法9つ

心がしんどいときの対処法についてご紹介していきます。
knk4111230-ec | 813 view
心ここにあらずの状態になる原因と対処法16選

心ここにあらずの状態になる原因と対処法16選

心ここにあらずの状態になる原因と対処法についてご紹介していきます。
J4U | 1,158 view
自分の心を開く方法と人の心を開く方法

自分の心を開く方法と人の心を開く方法

自分の心を開く方法と人の心を開く方法についてご紹介していきます。
J4U | 2,240 view
心を閉ざす人の特徴・心理・恋愛と心を閉ざす方法

心を閉ざす人の特徴・心理・恋愛と心を閉ざす方法

心を閉ざす人の特徴・心理・恋愛と心を閉ざす方法についてご紹介していきます。
J4U | 8,263 view
男性が心変わりする時の態度や女性の心変わりが早い理由

男性が心変わりする時の態度や女性の心変わりが早い理由

男性が心変わりする時の態度や女性の心変わりが早い理由についてご紹介していきます。
J4U | 782 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

J4U J4U
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事