2016年12月6日 更新

いい匂いのする女性になる方法12選

いい匂いのする女性になる方法12選についてご紹介していきます。

4,420 view お気に入り 0

いい匂いのする女性になる方法

衛生的に過ごし、余分な匂いをつけすぎない

女性なので、男性に比べ、自分から衛生面に気を付けるタイプは多いものでしょうが、やはり、いい匂いのする女性になりたいのなら、基本の衛生面で、よりしっかりと管理することが大事です。

女性でも、スポーツをしているタイプなど、多量の汗をかく習慣があり、汗がつきものの生活をしていると、やはり、脇や足、単純に普通にかいた汗の臭いだけでも、強烈な臭いを放っていることがあります。

そういった生活習慣、運動好きな女性なら、余計、汗をかいたら、自分がシャワーを浴びることはもちろん、衣服の管理もしっかりするようにし、汗の臭いが移りきる前に着ていたものを早めに洗濯することも、衣服からやな臭いを放たないポイントです。

だからと言って、臭いを消すためにと、香水等にありがちな強い香りをつけると、失敗することもあります。

日本人には、特にそういった体臭と香水のミックス系の習慣が無く、そういった匂いを嫌う人も多いので、足し算で香りを作ろうとするのではなく、まずは、清潔に衛生面の管理をし、消臭と言うようなことが基本になるようにしましょう。

ほんわか香る、天然の香を利用

自分の体臭に気を使い、自ら放つ臭いが無いという場合、特に心がけなくとも、本来の人間らしい香りがするものですが、やはり、女性的な香りに憧れますし、ほんわか香るような、さり気ない香りは、良い印象に繋がることもあります。

そういった場合にオススメなのは、合成した化学物質の香の元ではなく、天然の香を利用することが良いでしょう。

あまりに強烈な匂いは、人によっては嫌悪感もあり、今、少し問題になっている、香アレルギーのような人もいます。

そういった、香アレルギーの人にしてみたら、強い芳香は、周囲の迷惑を考えないわがままな自己満足にしか過ぎないという、ものすごい否定的な見解もあるようです。

要は、たばこの煙のように、吸っている本人よりも、周りの人の方が、迷惑を被っているというようなパターンにもなりかねないということなのです。

そういう意味でも、ほんわか系の香で、控えめに香る程度の、天然のアロマなどを首元や手首につけたりし、利用するといいでしょう。
スポンサーリンク


最強王道なのは、やはり髪の毛のシャンプー効果

昔から、お風呂上りの女性の匂いは良いものとされている、神話のようなことが言われていますよね。

そう簡単に、香りをつける習慣がなかった昔の日本なら、やはり、最強の女性の良い香りは、シャンプーの芳香だったのでしょう。

しかし、一概にそれは、昔の事と言い切ってしまえるものではなく、現代にも言えることで、女性の最強、王道ないい匂いの元となるということもあり得ます。

夏の夜の花火大会など、シャンプー後の髪の毛を簡単にまとめたりして徒歩圏内で外出した時などは、知り合いに合えば「なんだか、良い香り」などと、言われることもあるでしょう。

そんなふうに、香水のように強い香りとも違う、髪の毛から、さりげなく、優しく香るようなお風呂の後の匂いは、いい匂いの女性と評価されることに繋がるでしょう。

もちろん、シャンプーしたてでなくとも、きちんと管理された髪の毛は、良い香りが残っていることがあります。

ただし、帽子をかぶった後などは、体臭も混じることがあるので注意です。

程よい程度の香ツールの利用

体臭に気を付けるのは、基本的なことですが、さらにもっと気を付けたいことになり得てしまうかもしれないのが、香りのつけすぎと言うことです。

女性のいい匂いという印象があるものは、やはり、香水のような強烈な匂いではありません。

程よい程度の、香ツールを利用してみましょう。

香水の中でも、ベビー用など、エタノールと天然のもので配合された、わざとらしいと感じにくいものもあります。

高級品の大手メーカーの強烈な香水の匂いよりも、そういったやさしめの香水のほうが、実際には、いい匂いと認定されやすいです。

海外では、体臭と香水をミックスし、自分の香とする習慣があるということもありますが、日本でのそういった習慣はなく、やはり嫌がられることの方が多いのです。

きつ過ぎない、髪の毛のケア用のクリーム等の香も、さり気なく香るものなら、ヘアセットしながら利用しやすいものでしょう。

そんなふうに、さり気ない香りになるような香ツールを利用してみるのも良いでしょう。
スポンサーリンク


脂っこいものはあまり食べない

いい匂いのする女性になるためには食生活を変える必要があります。

肉中心の生活をしていると体臭はキツくなる傾向にあるため、ある程度は控えたほうが匂いも収まります。

中でも脂っこい料理は体臭がかなりキツくなってしまいます。

ですので匂いの原因になる肉は少なめにして、野菜を中心にした食生活に変えると体臭も徐々にですが収まっていきます。

匂いというのは内側から作られるものであるため、良い匂いのする食材を中心に食べれば、どんどん良い匂いのする女性になっていきます。

ただだからといって肉をまったう食べるなというわけではありません。

肉も体を形作る大事な要素であるため、まったく食べないとそれはそれで問題が出てきます。

要は肉が少なめでもバランスの良い食事を取ることが、良い香りがする女性になるためには大事だということです。

臭わないように体をしっかりと洗う

良い匂いのする女性になりたいなら、最低限のケアをすることが大切です。

不潔な生活をしていては、匂いはどんどん不快なものになっていきます。

毎日は無理でも二日に一回は必ず体を洗うようにすることです。

とはいえただ体を洗えばいいというわけではありません。

というのも洗い方を間違えてしまえば、より体臭をキツくさせてしまうことにもなりかねないからです。

例えば体を洗うときはボディタオルを使う女性が多いと思いますが、このとき体を強い力でこすってしまうと逆効果になってしまうのです。

良い匂いになるためには優しい力で体を洗うことが大切なのです。

また体が臭わない様にするためにも、できるだけ体が汚れないような生活を送りましょう。

そうすれば毎日丁寧にしっかりとケアをしなくても、ある程度は良い匂いを保つことができるようになります。
31 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪

うるさい女の特徴や心理とうるさい女を黙らせる方法

うるさい女の特徴や心理とうるさい女を黙らせる方法

うるさい女の特徴や心理とうるさい女を黙らせる方法についてご紹介していきます。
J4U | 6,239 view
魅惑的な女性の特徴と魅惑的な女性になる方法16選

魅惑的な女性の特徴と魅惑的な女性になる方法16選

魅惑的な女性の特徴と魅惑的な女性になる方法についてご紹介していきます。
J4U | 6,218 view
ズボラ女子の特徴・恋愛・あるあるとズボラ女子からの改善方法

ズボラ女子の特徴・恋愛・あるあるとズボラ女子からの改善方法

ズボラ女子の特徴・恋愛・あるあるとズボラ女子からの改善方法についてご紹介していきます。
J4U | 4,282 view
男好きな女性の特徴や心理と男好きを直したい・やめたい女性がやるべきこと

男好きな女性の特徴や心理と男好きを直したい・やめたい女性がやるべきこと

男好きな女性の特徴や心理と男好きを直したい・やめたい女性がやるべきことについてご紹介していきます。
J4U | 7,923 view
素敵女子の特徴や条件・趣味・持ち物・休日・生活

素敵女子の特徴や条件・趣味・持ち物・休日・生活

素敵女子の特徴や条件・趣味・持ち物・休日・生活についてご紹介していきます。
J4U | 1,828 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

J4U J4U
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事