2016年10月18日 更新

表現力がある人ない人の特徴と表現力を鍛える・高める方法

表現力がある人ない人の特徴と表現力を鍛える・高める方法についてご紹介していきます。

1,222 view お気に入り 0

表現力

【目次】
・表現力がある人の特徴
・表現力がない人の特徴
・表現力を鍛える・高める方法

表現力がある人の特徴

失敗を恐れない挑戦者

表現力のある人というのは、他人にどう思われようと自分の考え方や見方を表に出すことを決して恐れてはいません。

いろいろな考えを持っている人が世の中にはいますので、表現したことを批判したり気分を害する人も中にはいるでしょう。

ですが、恥ずかしい思いをすることがあったとしても、否定されることがあったとしても、自己表現をやめることがない挑戦者だからこそどんどん感性が磨かれていきます。

失敗をしてしまって引っ込み思案になってしまうと、萎縮してそれ以上自分の考えや気持ちを誰かに伝えることに臆病になってしまいます。

表現力が豊かな人というのは、こうした失敗に直面したとしてもへこたれることなく成長し続けていくのです。

笑われても落ち込むことがあっても挑戦し続けるために、表現力がどんどん磨かれていって魅力的になっていきます。

喜怒哀楽の表情がとても豊か

表現力がある人というのは、表情がとてもよく変わります。

感情を表に出すことに関して恐れがなく躊躇することがないため、喜怒哀楽が非常にストレートなわかりやすいタイプが多いのです。

ある意味裏表がなく、接する側からしてもとても付き合いやすい人だと言えます。

目がきらきらとしていてそのときの気分が口元にもよく現れ、どんな気持ちになっているのか言葉に出さなくても顔を見えるとすぐにわかります。

一緒にいて飽きることはありませんし、嘘とつくことが苦手なために接していて裏を探るような気疲れをしなくてもいいためにリラックスできるのです。

無表情の人と一緒にいると本心が読めずにどう接していいのかわからなくなってしまうということがありますが、表現力のある人は感情表現が非情に豊かでストレートなので、基本的にいつも笑顔で明るい気持ちになれます。
スポンサーリンク


感じたことや考えたことをよく覚えている

記憶力がいいのも表現力がある人の特徴の一つです。

印象的だった出来事は誰の心にも残りますが、普通の人が流してしまうような小さな事柄であっても、自分の心の琴線に触れたものは強く印象付けます。

日記を付ける習慣がある人も多く、後から思い返してそのときに感じたことを自分の中でじっくり消化して行く作業が好きなタイプです。

こうしたことをしていくことでどんどんアンテナが敏感になっていき、表現力を磨くきっかけを作ることができます。

言葉やイラストなどで考えを表現させていくために物事を「何となく」で済まさずにはっきりと消化をして、自分の中で噛み砕いていかなくては気が済まないのです。

自分の感情や思考のありかたを明確にしておくこと、内面ときちんと向き合うことができているからこそ、そこから表現力が生まれます。

非常に注意深く人の話をよく聴く

表現力のある人というのは、あらゆることに関してとても注意深いのです。

いろいろなことに興味を持って深く知っていこうとする姿勢があるからこそ、さまざまな考えかたをする人が世の中にたくさんいるということを知ることができますし、柔軟性を持ちつつも確固たる自分の意見を確立していくことができているのです。

表現力のない人というのは主体性がなく、あっちこっちと流されてふらふらすることしかできないために右に倣えの行動しかできません。

人の話に注意深く耳を傾け、複数の意見を聞くことは意識を変えれば誰にでもできますが、そのうえで自分を考えをしっかり持って思考の幅を広げる努力ができるのが表現力のある人との違いなのです。

こういう人いろいろな声を聴いているうちに、今度は自分の意見をどう表現していくのかを学んでいくこともできています。

表現力がない人の特徴

ボキャブラリーが少ない

何かを表現するときの手段はさまざまですが、その中でも「言葉」は特に重要な要素になります。

ですから、たとえば同じ内容について表現する場合でも、ボキャブラリーがあるのとないのとでは大きな差が出てくるのです。

そして表現力がない人の大きな特徴は、まさに「ボキャブラリーが少ない」ことだといえるでしょう。

表現力のない人の話を聞いていると、「この話は前にも聞いたような気がする」という錯覚を起こす場合があります。

実際は初めて聞く内容なのですが、言い回しが単調で説得力にも欠けるため、ついそういった錯覚を起こしてしまいがちなのです。

もしも表現力がないことに悩んでいるなら、まずはボキャブラリーを増やすしかありません。

たとえば本を読むなどして、たくさん言葉の引き出しを持つ努力をするようにしましょう。
32 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪

誰にも会いたくない時の心理と対処法16選

誰にも会いたくない時の心理と対処法16選

誰にも会いたくない時の心理と対処法についてご紹介していきます。
J4U | 1,439 view
貫禄のある人の特徴と貫禄をつける方法16選

貫禄のある人の特徴と貫禄をつける方法16選

貫禄のある人の特徴と貫禄をつける方法についてご紹介していきます。
J4U | 4,168 view
気が合う人の特徴と気が合う人がいないときの対処法12選

気が合う人の特徴と気が合う人がいないときの対処法12選

気が合う人の特徴と気が合う人がいないときの対処法についてご紹介していきます。
J4U | 883 view
自分の心を開く方法と人の心を開く方法

自分の心を開く方法と人の心を開く方法

自分の心を開く方法と人の心を開く方法についてご紹介していきます。
J4U | 2,172 view
心を閉ざす人の特徴・心理・恋愛と心を閉ざす方法

心を閉ざす人の特徴・心理・恋愛と心を閉ざす方法

心を閉ざす人の特徴・心理・恋愛と心を閉ざす方法についてご紹介していきます。
J4U | 7,691 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

J4U J4U
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事