2016年11月4日 更新

気疲れしない人と気疲れしやすい人の特徴

気疲れしない人と気疲れしやすい人の特徴についてご紹介していきます。

1,613 view お気に入り 0

気疲れ

【目次】
・気疲れしない人の特徴
・気疲れしやすい人の特徴
・気疲れを解消する方法

気疲れしない人の特徴

必要以上に空気を読まない人

気疲れの原因としてまず挙げられるのは、周囲の空気を読み過ぎるタイプです。

もちろん毎日生活していれば、学校や職場などで空気を読まないでいては浮いてしまうこともありますよね。

でも、あまりに空気を読むことばかりにアンテナをはっていては気疲れてしてしまいます。

空気を読むということは、他の人がどんな発言をしているか、どんな行動をとっているかを観察して自分の中で分析・判断しているわけです。

だから一人になった時にアンテナをたたむと同時に、どっと疲れが出ます。

当然のことです。

空気を読むのは必要な時だけにしましょう。

家の中以外でも、アンテナは低めにしていれば気疲れは軽減できます。

必要な時だけシュルシュルとアンテナを立てましょう。

例えば授業中とか会議中とか、場の空気を読まなくてはいけない時にアンテナを高くします。

自分なりのリラックスを知っている人

気疲れは体の疲れにも直結します。

そして、体の疲れはまた気疲れにも戻ります。

緊張すると肩がこりますよね、それは気持ちから来る体の疲れです。

体が疲れてくると、その疲れを補おうと気を張りますよね、それが体から戻る気持ちの疲れです。

家以外の場所でも、折りを見て時々リラックスするよう心掛けましょう。

休み時間やデスクワークの合間など、座り仕事であれば立ち上がってみたり、ちょっとしたストレッチも有効です。

また、パソコン作業が多いようであれば、目の周辺を温めるなども効果的です。

目を温めるには専用のグッズも販売していますし、電子レンジがあれば温かいおしぼりもすぐに作れます。

気持ちと体は一体なので、両者が元気でいられるように過ごして行きましょう。

自分なりのリラックスを知っている人は気疲れも軽くなります。
スポンサーリンク


一人だけでも行動できる人

例えばトイレに行く時、食堂に行く時、次の授業や会議で部屋を移動する時など、一人で移動できますか?

物理的には一人で行ける人でも、なんとなくお友達を誘っていませんか?

もちろん、お友達を誘って楽しく移動できるなら問題はありません。

ただ、一人でいると「ぼっち」に見られちゃうから、といった他者からの目線のために人と一緒に行動していませんか。

そういった行動は気疲れの原因の一つです。

人の目を気にするということ自体も気疲れですが、人が一緒に行動するということは一緒にいる人にまた気を遣うことになるので、さらに気疲れ要因を自分から作っているとも言えます。

だからといって、「気疲れしたくないなら、いつもいつも一人で行動しましょう」、と言っているわけではありません。

自分の不本意な行動が気疲れを引き起こしているので、それを最小限に抑えるということです。

自然体の受け身でいられる人

気疲れする人は他者に気を遣う優しい人が多いです。

だから、例えば同僚がいつもよりちょっと元気がなかったら「どうしたの?」「何かあったの?」と声を掛けたりします。

人に働き掛けることはとても素敵なことなのですが、気疲れの原因にもなります。

自分が必要とされたら相手から何かしらアクションがあります。

それから行動を起こしても良いかもしれませんね。

また、もし相談事をされたら一生懸命答えてしまうのが気疲れの性格の人です。

相談をされた時でも、基本は受け身でいて大丈夫。

「うん、うん、」と話を聞いてあげるだけで相談が解決してしまうことも多いのです。

人に気を配り、人のために一生懸命になって気疲れしてしまうことは一見素敵なことだけれど、自分も大切にしてあげましょう。

自分の心になるべく寄り添うようにしてあげると気疲れは和らぐことでしょう。

気疲れしやすい人の特徴

ネガティブなことが頭から離れないで心配ばかりしている

気疲れしやすい人は、ネガティブな感情に支配されやすいことが多いです。

自分自身で、今までに経験した、あらゆる失敗や敗北感を、自分の中で拡大し続け、また、そうなったらどうしようというような、不安を抱き、心配ばかりしていることが多いです。

自分自身で経験したこと、それを反省し、どうしたら、生産的に前を向いて次回からはこういった面に気を付けて、克服、リベンジしてやろうというような、意欲的な気持ちに切り替えることが困難で、どうしても、「どうせ...」とか、「もしもまた、そうなったら...」と言うような思考になることが多いのです。

そういった傾向が強いので、自分自身の行動のイメージがネガティブになりやすく、行動に至るまでの間の時間、ほとんど眉間にしわを寄せていらぬ心配までしていることもあります。
32 件
スポンサーリンク


関連する記事 こんな記事も人気です♪

誰にも会いたくない時の心理と対処法16選

誰にも会いたくない時の心理と対処法16選

誰にも会いたくない時の心理と対処法についてご紹介していきます。
J4U | 1,048 view
自分の心を開く方法と人の心を開く方法

自分の心を開く方法と人の心を開く方法

自分の心を開く方法と人の心を開く方法についてご紹介していきます。
J4U | 1,517 view
KYな人の特徴と対処法

KYな人の特徴と対処法

KYな人の特徴と対処法についてご紹介していきます。
J4U | 511 view
人を見下す人の特徴や心理と人を見下す癖を直す方法

人を見下す人の特徴や心理と人を見下す癖を直す方法

人を見下す人の特徴や心理と人を見下す癖を直す方法についてご紹介していきます。
J4U | 1,513 view
人の話を聞かない人の特徴とその対応・対処法

人の話を聞かない人の特徴とその対応・対処法

人の話を聞かない人の特徴とその対応・対処法についてご紹介していきます。
J4U | 525 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

J4U J4U
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事