2016年12月19日 更新

何も考えない人の特徴と何も考えない方法やコツ16選

何も考えない人の特徴と何も考えない方法やコツについてご紹介していきます。

1,194 view お気に入り 0

カラオケボックスでひたすら歌う

何も考えないようにするためには、一心不乱に何かをすることが有効です。

体を動かすことと通じるものとして、歌を歌うということは、何も考えないようにするためにはかなり効き目があることです。

歌うのと一緒に、体を動かしても良いのです。

カラオケボックスでおひとり様と言うスタイルでも構わないので、とにかく延々とシャウト気味に歌ってみましょう。

自分のお気に入りの曲を、なるべく歌手やアーティストになりきって歌うことが大事です。

「なりきる」と言う行為は、自分が、少し前の時間の自分と違う人間になれるような感覚にさせてくれます。

おひとり様カラオケは、意外にもみんな経験があるということが言えます。

周りに聞ける人がいたら、経験があるか聞いてみるといいでしょう。

それだけ、ナルシストと言うわけでもなく、何も考えたくないような時間を作りたいという、現代人の願望が浸透しており、それを叶えるために、おひとり様カラオケと言うものがかなり浸透しているとも言えるでしょう。

趣味の作品つくりに没頭する

自分の、好きだったり、得意だったりする、趣味の物に没頭することも、考えることを止める時間になります。

何も考えたくない時は、自分の趣味に没頭することもオススメなのです。

そして、例えばお花が趣味と言うのであっても、お花や人の作品を眺めるより、同じ趣味でも、実際に、自分が作品つくりをした方が、良いということが言えます。

実際に、精神的な部分でのリラックスする方法として、見て愛でるよりも作品作りの方が高いリラックス効果が得られるという数値も出ています。

作品等、作る作業がある趣味のものがあるのなら、見るのではなく、自分で作ってみましょう。

没頭して作るという作業は、そのことだけを考えているので、今まで考えていたことを忘れ、何も考えずに、作品作りのことだけ考えている状態になれます。

もし、趣味でなくとも、何かを作り始めると、今までの思考が停止し、没頭するきっかけになるということも多々あります。
スポンサーリンク


本格的な畑仕事に熱中する

土いじりと言う生易しいものではなく、本格的に畑いじりをしてみると、何も考えない時間が持てますよ。

もともと、土と言う物自体、癒し作用があり、土の細胞から、何か精神衛生上、有効なものが出ていると言われています。

そういった理論付けが無くとも、実際に、体ひとつで、畑作業をしてみると、こんなにも没頭し、今まで頭の中を支配していた思考がこうも停止するものかと、感心するやらびっくりするやら、と言う感覚が味わえるはずですよ。

庭のプランターでは味わえないような、畑ならではのダイナミックな作業は、本当に何か特別な感動さえ覚えるかもしれません。

鍬やスコップを持ち、畑に行ってみましょう。

都会でなかなかそういった機会が持てないというのであれば、休日の菜園として借りる畑もあります。

ドライブがてら、田舎の方に行くと、喜んで畑を貸してくれる人もいるでしょう。

具体的に小さな畑を探そうとすると、案外、畑用の場所は、たやすく見つかりますよ。

何も考えたくないときの対処法

外に出て日光を浴びる

何も考えたくない時のほとんどは、辛いことがあった時でしょう。

辛いことがあって精神的にいっぱいいっぱいになってしまっているのです。

そんな時は何をする気も起きないものですが、だからといって家に引きこもっていると余計に気が滅入ってしまいます。

何も考えたくないと思っていても、考えることをやめるのは難しいのです。

一人で誰にも邪魔されない空間にいたら、どんどん色々なことを考えるようになってしまいます。

そうすると深みにはまって、よくないことばかり考えてしまうのですね。

何も考えたくない時は、考えなくていい環境をつくるべきなのです。

家にこもるのではなく、外に出て日光を浴びながら散歩をするといいでしょう。

健康にも良いのはもちろん、日光は鬱病の治療にも効果が期待できると言われているぐらいです。

日光をたくさん浴びてのんびり散歩をすれば良い精神状態に戻れるでしょう。
スポンサーリンク


自分の好きなことをして現実逃避する

何も考えたくない時は、何も考えなくてすむように現実逃避をしてしまいましょう。

一時間考え事をしようが、二時間考え事をしようが、出る答えに変わりはありません。

人間は一時間や二時間で考え方が変わったり、性格が変わったりすることはありません。

つまり、変化のない一人の人間が出す答えなんてそう簡単に変化しないのです。

なので何も考えたくないと思うほど辛い出来事に遭遇して、どうにかその状況を変えようと長い時間あれこれ考えてしまっても無意味なのです。

考え続けたって無意味なのですから、考えるのをやめられるならそれが一番良いのですね。

思考を止めるために、自分の好きなことをしてなるべく何も考えないように過ごしましょう。

熱中しているものがある人には特に効果的な方法ですね。

好きなことをして楽しい時間に変えてしまうのです。

気晴らしに運動をする

運動不足だとネガティブになりがちなので、何も考えたくない時は積極的に運動するようにしましょう。

できることなら汗を大量にかいて疲れるぐらいに思いっきり運動をするといいですね。

疲れきってしまう頃には、達成感で胸がいっぱいになり辛い事も忘れています。

単純ですが、何も考えたくないほど追い込まれている時には大変効果的な対処法です。

運動をしている最中は運動に集中するので、必要以上に考えることもなくなります。

その後も疲れてすぐに眠ってしまうので、あれこれ悩んでいる時間もなくなるでしょう。

実はこうして運動をすることで悩み事から解放されることは多々あるのです。

そして、悩み事の多い人ほど運動不足だったりするのですね。

健全なる精神は健全なる肉体に宿るものなのです。

何も考えたくない時だけに限らず、日頃から適度な運動をしていると悩むことも少なくなるでしょう。
42 件


関連する記事 こんな記事も人気です♪

疲れが抜けない原因と対処法16選

疲れが抜けない原因と対処法16選

疲れが抜けない原因と対処法についてご紹介していきます。
J4U | 399 view
メリハリを付ける方法【仕事・勉強・生活】

メリハリを付ける方法【仕事・勉強・生活】

仕事・勉強・生活にメリハリを付ける方法についてご紹介していきます。
J4U | 399 view
仕事運がアップする方法とグッズ16選

仕事運がアップする方法とグッズ16選

仕事運がアップする方法とグッズについてご紹介していきます。
J4U | 551 view
慕われる先輩の特徴と慕われる人になる方法12選

慕われる先輩の特徴と慕われる人になる方法12選

慕われる先輩の特徴と慕われる人になる方法についてご紹介していきます。
J4U | 1,111 view
没頭する人の特徴や性格と没頭できる仕事や趣味の見つけ方

没頭する人の特徴や性格と没頭できる仕事や趣味の見つけ方

没頭する人の特徴や性格と没頭できる仕事や趣味の見つけ方についてご紹介していきます。
J4U | 509 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

J4U J4U
スポンサーリンク

おすすめの記事

今注目の記事